*

比較

ミュゼとディオーネってどっちがいいの?痛みの少ないサロンで比較!

更新日:

脱毛サロンを選ぶにあたって、みなさんは何を優先しますか?

人によって選ぶ基準が違いますが、なるべく痛みのない施術を行いたいですよね。

これは誰にでも共通していえることだと思います。

 

痛みの少ないと評判のミュゼとディオーネ(Dione)の違いや魅力について徹底的に分析し、比較してみました。

Maria
このページの結論

ミュゼは、スピーディーに脱毛を終わらせたい方や、早く効果を実感したい方に向いています。

熱で毛根を破壊して行う脱毛法のため、人によってはちょっとチクっとすることもあります。

その分効果的で、2週間後にはポロポロ抜け落ちていきます。

ミュゼ・今月のキャンペーンページはこちらです

 

ディオーネは、肌の弱い方や、日焼けをしている方、さらには産毛までもしっかり脱毛したい方に向いています。

肌に優しい脱毛法のため、敏感肌の方でも安心して通えます。

刺激が弱い分効果もゆっくりですが、産毛までもしっかり脱毛してくれます。

3歳の子供からも通える優しい脱毛はディオーネだけです。

ディオーネ公式ページはこちらです

 

徹底比較!自分に合う脱毛サロンはミュゼ?ディオーネ?

ミュゼとディオーネ、2つの脱毛サロンを様々な項目から比較してみました。

下の表を元に、さらに詳しく掘り下げていきますね。

  ミュゼプラチナム ディオーネ
店舗数 183店舗 120店舗
脱毛方法 S.S.C式 (光脱毛) ハイパースキン脱毛(光脱毛)
脱毛プラン 豊富 豊富
支払い制度 ・現金
・クレジットカード
・現金 (一括・分割)
・クレジットカード (一括)
シェービング料 背中
お尻の奥
襟足のみ無料
無料
予約方法 ・ネット予約
・店舗予約
・ミュゼコールセンター
・ネット予約
・電話予約
・店舗予約
割引 ・紹介割引
・バースデーチケット
・アプリの割引
・紹介割引(期間限定)
・ペア割引(期間限定)
ドクターサポート あり あり
キャンセル料 なし 1回分消化
解約料 なし 
(残った回数分を全額返金)
返金額の10%

 

ミュゼとディオーネの脱毛法を比較。同じ光脱毛だけど何が違う?

ミュゼもディオーネもともに光脱毛で施術を行いますが、それぞれどういった違いがあるのでしょうか?

 

ミュゼの脱毛は痛みが弱く、スピード感溢れる施術が魅力

ミュゼの脱毛はS.S.C式です。

脱毛部位に専用ジェルを塗り、その上からライトを当てて脱毛を行うというものです。

肌に優しい脱毛方法で、痛みは弱いといわれています。

また一度に照射できる範囲が広く、1秒間で約200本もの毛が脱毛されます。

両ワキはたったの3分、全身脱毛だとしても1.5時間~2時間程度で終わりますので、かなりスピーディーに施術が行われます。

普段忙しい方や急いでいる方にはありがたいですよね。

 

ディオーネの脱毛はとにかく優しい!敏感肌でもOK

対してディオーネは、ハイパースキン脱毛です。

これは3歳の子どもでも施術が可能なほど、刺激が少なく肌に優しい脱毛方法です。

  • 日焼けした肌
  • 敏感肌
  • ニキビ
  • アトピー

他サロンでは断られがちなトラブルに悩まされている方でも、ディオーネなら施術OK!

また美肌効果や産毛にまで効果があったりと、女性には嬉しいことばかりです。 

さらに光の温度も人肌に合わせて約38℃に設定してあります。

火傷の恐れもなく、痛みもほとんどありません。

 

ミュゼとディオーネの決定的な違い|働きかける毛周期の時期

ミュゼとディオーネの脱毛方法は、どちらも痛みが少なく肌に優しいといわれています。

しかし決定的な違いがあります。

それは、働きかける毛周期です。

毛周期というのは、毛の生え変わりのサイクルを示すもので、「成長期」「退行期」「休止期」に分かれています。

毛周期に関しての詳しい説明はこちらをご覧ください。

→口コミで見るミュゼ効果なしという人の傾向。脱毛効果が出にくいタイプ

 

ほとんどのサロンの脱毛方法は、「成長期」の毛だけに反応するようになっています。

これは毛根に刺激を与え破壊していき、徐々に毛を生えにくくするというやり方です。

しかしディオーネの場合は、「休止期」に反応するようになっています。

毛を作り出す細胞に刺激を与えることで、発毛を抑えるような仕組みなんですね。

この働きかける毛周期が違うことで、脱毛に通う頻度や痛み、効果やさらにはスピードが変わってきます。

  ミュゼ ディオーネ
通う頻度 2~3ヶ月に1回 最短2週間に1回
痛み 熱で毛根を刺激する
チクっとすることがある
比較的痛みは弱い
ほとんど痛みがない
効果 しっかりした毛には反応
産毛や細い毛はなかなか効果が出ない
普通毛だけでなく
産毛にもしっかり反応
スピード 少し刺激がある分、効果は早い 刺激が弱い分効果はじっくり

Maria
この項目のまとめ

  • 普段忙しく、スピーディーに脱毛を終わらせたい方、効果を早めに実感したい方はミュゼ。
  • 刺激に弱く、敏感肌で痛みにも弱い方、産毛までしっかり脱毛をしたい方はディオーネがオススメです。

 

ミュゼVSディオーネ:脱毛プランってどんなものがあるの?

ミュゼとディオーネにはどんな脱毛プランがあるのか比較してみました。

ミュゼ ディオーネ
・両ワキ+Vライン脱毛完了コース
・両ワキ脱毛完了コース
・フリーセレクト脱毛コース
・ハイジーナ7VIO脱毛コース
・全身脱毛コース   
・全身脱毛コース
・ハイジーナコース
・アームメニュー
・アッパーボディメニュー
・アンダーボディメニュー
・レッグメニュー
・フェイスコース

ミュゼもディオーネも、脱毛プランが豊富にあります。

どちらも自分の希望に沿った箇所を選択することができますね。

またディオーネは、セットプランだけでなく、一箇所を6回か12回のコースから選択して重点的に行うことも可能です。

さらにミュゼでは、ワキとVラインを満足するまで脱毛することができる「脱毛完了コース」があります。

ツルツルにしたい方は回数の縛りがないこのコースにすることをオススメします。

 

ミュゼVSディオーネ:支払い方法について詳しく知りたい!

ミュゼとディオーネの支払い方法について紹介していきます。

 

ミュゼの支払い方は現金かクレジットカードのみ。ローンはありません…

ミュゼは、現金一括払い、もしくはクレジットカード(一括・分割・リボ)で対応しています。

残念ながら独自のローン制度はありません。

そのため全身脱毛などの高額なプランを契約する予定の方はとくに、前もってお金を準備しておく必要があります。

ミュゼでの支払いは基本的に契約時に行うので、その時点で確実に支払いが可能なプランを選択する必要がありますね。

 

ディオーネも現金かクレジットカードのみ。分割払いにする時は注意

対してディオーネは、現金(一括・分割)、クレジットカード(一括)で対応しています。

クレジットカードでの分割払いは対応していないので、分割をする際は現金になります。

分割の金利や手数料はディオーネが負担をしてくれますので、支払い合計金額は変わりません。

分割を選択した場合は、頭金として初めに契約プランの金額10%を支払います。

残りの額はコースの半分が終了するまでに分割で支払えば完了します。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは、現金一括かクレジットカード(一括・分割・リボ)に対応。
  • ローンはないので、高額プランを検討している方は、ある程度のお金を前もって準備しておかなくてはならない。
  • ディオーネは、現金(一括・分割)かクレジット一括払いに対応。
  • 現金での分割が可能なため、一気に支払いが難しい方でも安心して始めることができる。

 

ミュゼVSディオーネ:シェービング料って取られるの?

たいていの脱毛サロンでは、必ず自己処理をしてくるようにと事前に指示があります。

その理由は、一人あたりの施術時間の短縮や肌トラブルをなくすためといわれています。

しかしうっかり自己処理をし忘れていたり、剃り残しがあった時、どのような対応になるのでしょう。

 

ミュゼでは剃り残しNG!お手入れしにくい部分はシェービングしてくれることも

まずミュゼですが、基本的には剃り残しはNGとされています。

万が一剃り残しがあった場合は、その剃り残した箇所を避けて照射していきます。

ですが自分では手の届きにくい背中、お尻の奥、襟足に関しては無料でシェービングをしてくれます。

 

ディオーネはなんと無料のシェービングサービスあり!かなり珍しい対応

対してディオーネは、全箇所を無料でシェービングしてくれます。

ここ最近の脱毛サロンとしてはめずらしい対応です。

たとえうっかり自己処理をし忘れてしまったとしても、追加料金の心配がないので安心できます。

またVIOをデザイン化するときも、プロの方に任せることができるので失敗の確率が低いです。

ただあまりにも剃り残しがあると、施術時間に影響を及ぼす可能性があります。

時間短縮のためにもなるべく事前に自己処理はしていったほうがよさそうですね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは剃り残しがあった場合は、その部位を照射してもらえない。
  • ただし自分では手の届かない背中や襟足、お尻の穴などは無料でシェービングをしてくれる。
  • ディオーネは、どこの箇所もシェービング料が無料。
  • VIOのデザインも任せることができるので失敗する心配がない。
  • ただしあまりにも剃り残しがあると、施術時間に影響することもある
  • なるべく手の届く範囲は自分で処理するよう心がけること!

 

ミュゼVSディオーネ:割引ってそれぞれどんなものがあるの?

ミュゼとディオーネには、それぞれどんな割引があるのでしょうか?

調べてみると、両サロンとも様々な割引がありました。

 

ミュゼの割引

ミュゼの主な割引は以下の3つです。

  • 紹介割引
  • アプリの割引
  • バースデーチケット

詳しい割引の内容は、こちらで紹介していますのでご覧ください。

→ミュゼの割引一挙大公開!キャンペーン以外で安く脱毛できる情報まとめ

 

ディオーネの割引は紹介と、ペア割引

ディオーネの主な割引は以下の2つです。

  • 紹介割引
  • ペア割引

 

紹介割引

家族や周りの友達を紹介して契約が完了すると、紹介された方には5,000円の割引券、紹介した方には商品券がもらえます。

しかしこのキャンペーンはどうやら期間限定のようなので、この機会を見逃さないようにしてください。

 

ペア割引

2人で同時に契約するとペア割引として、契約コースを10%OFFで受けることができます。

ただしこのキャンペーンも期間限定のようなので、このキャンペーン期間中を狙ってお得に脱毛をしましょう。

Maria
この項目のまとめ

  • ディオーネの割引は期間限定なので、契約時期によってはこの割引を利用することができない。
  • 対してミュゼの割引はとくに期間の設定はないので、いつでも利用することが可能。
  • なおかつ割引の内容が充実しているのでお得度が高い。

 

ミュゼVSディオーネ:キャンセル料はどのくらいかかる?

ミュゼとディオーネってどのくらいキャンセル料がかかるのでしょうか?

 

ミュゼではキャンセル料はかからない!

ミュゼはたとえ当日キャンセルであっても、キャンセル料は一切かかることはありません。

後々に請求されるということもないので、追加料金の心配がないです。

 

ディオーネでは当日キャンセルで1回分消化…遅刻も現金です!

対してディオーネは、基本的には当日の予約変更やキャンセルで、1回分が消化されてしまいます。

また15分以上の遅刻でも、同じように1回分が消化されてしまいます。

ちなみに10分の遅刻の場合でも、一部の施術部位がカットされてしまいますので、注意してください。

直前の変更や遅刻はなるべくしないようにしたいですね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼはキャンセル料は一切かからない。
  • 無断キャンセルや直前のキャンセルは、サロン側にかなり迷惑をかけてしまうので、必ず連絡をしましょう。
  • ディオーネは、当日のキャンセルや予約変更で1回分が消化される。
  • 15分以上の遅刻でも同じ扱いなので注意しましょう。

 

ミュゼVSディオーネ:解約料ってどれくらいかかるの?

サロンに通い始めたけど、事情で通うことが難しくなった…。

途中で解約をすることになった場合、ミュゼとディオーネには解約料が発生するのでしょうか?

 

ミュゼでは解約料はかからない!全額返金で安心です

まずミュゼは、解約料は一切かかりません。

どんな理由であれ、残った回数分の料金をきっちり全額返金してくれます。

 

ディオーネでは返金額の10%が解約料になります

対してディオーネは、解約料として返金額の10%を支払うことになっています。

なので返金額は、未消化分の回数の金額から10%引かれたものとなります。

全額返金とまではいきませんが、解約料以外の料金はしっかりと返金されます。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは解約料が一切かからない。
  • きっちり残りの回数分の料金を全額返金してくれる。
  • ディオーネは、返金額の10%が解約料として引かれる。
  • しかし解約料以外の料金はしっかりと返金されるので安心。

 

まとめ:こんな人にオススメ!ミュゼとディオーネどちらかを選ぶには・・・?

ミュゼとディオーネを徹底的に比較してきました☆

最後に、それぞれのサロンがどんな方に向いているのかをまとめてみました。

 

余計な出費を押さえて、スピーディーに脱毛したいならミュゼ

  • スピーディーに終わらせたい
  • ワキやVラインを満足するまで脱毛したい
  • キャンセル料や解約料など、余計な出費は避けたい

ミュゼの脱毛法はスピーディー♪

普段忙しい方や急いでいる方でも余裕をもって通うことができます。

また脱毛プランが豊富なため、自分に合ったものを選択することができます。

追加料金を気にすることなく、ツルツルになるまで通うことができる脱毛し放題プランもあります☆

さらにミュゼはキャンセル料や解約料など、他の脱毛サロンでは請求されがちな料金が一切かからないので安心して通えます。

 

肌が弱く、他社で断られた経験のある方はディオーネ

  • 肌が弱く敏感肌
  • アトピーやニキビがある
  • 日焼けをしていて他のサロンに断られた
  • 分割で支払いたい

ディオーネは肌に優しい脱毛サロンです。

肌が弱くなかなか脱毛をすることができなかった方や、アトピーやニキビ、日焼けなどで施術を断られたことがある方でも施術をすることができます。

痛みもほとんどありません。

また現金ではありますが分割で支払うことも可能なので、一気に支払うことが難しくても、負担なく続けることができます。

-比較
-,

Copyright© ミュゼマニア|脱毛の料金・回数・効果など、どこよりも詳しく解説 , 2018 AllRights Reserved.