*

比較

ミュゼと銀座カラーってどっちがいい?満足するまで通えるサロンの比較

更新日:

脱毛を始めたいけど、まずはどこのサロンに行こうか迷いますよね。

とりあえず最初は知名度が高く、幅広い世代から人気な脱毛サロンを選択しようと考える方は多いと思います。

そこで今回は、支持率の高いミュゼと銀座カラーの魅力や違いについて徹底的に分析し、比較してみました。

 

Maria
このページの結論

ミュゼは、ワキやVラインをツルツルになるまで脱毛したい方、部分脱毛をお得に行いたい方に向いています。

全体的に価格の安いミュゼ。

追加料金の心配なく通うことができるこのプランは、どこの脱毛サロンよりも軍を抜いてお得です。

 

銀座カラーは、全身脱毛から部分脱毛までの部位を満足するまで脱毛したい方に向いています。

ここまで幅広い部位を満足するまで脱毛することができるのは、銀座カラーの特徴といえます。

価格は少し高めですが、老舗脱毛サロンならではの高技術、そして美肌にもこだわった施術を受けたい方にオススメです。

銀座カラー公式ページはこちらです

 

 

 徹底比較!自分に合う脱毛サロンはミュゼ?銀座カラー?

 ミュゼと銀座カラー、2つのサロンを様々な項目から比較してみました。

  ミュゼプラチナム 銀座カラー
店舗数 183店舗 50店舗
脱毛方法 S.S.C式 (光脱毛) IPL脱毛(光脱毛)
脱毛プラン 豊富 豊富
支払い制度 ・現金
・クレジットカード
・現金 
・クレジットカード (一括・分割)
・ショッピングローン
シェービング料 背中
お尻の奥
襟足のみ無料
背中・襟足
お尻・Oラインはサービス
(シェーバー持参)
予約方法 ・ネット予約
・店舗予約
・ミュゼコールセンター
・ネット予約
・電話予約
・店舗予約(一部できない)
割引 ・紹介割引
・バースデーチケット
・アプリの割引
・学割
・紹介割引
・ペア割
・乗り換え割
ドクターサポート あり あり
キャンセル料 なし 2,000円(脱毛し放題コース)
回数が固定の場合は一回分消化
解約料 なし 
(残った回数分を全額返金)
返金額の10%

この表からさらに詳しく掘り下げていきますね。

 

ミュゼと銀座カラーの脱毛法を比較。同じ光脱毛だけど何が違う?

ミュゼも銀座カラーもともに光脱毛で施術を行います。

では、それぞれどういった違いがあるのでしょうか?

 

ミュゼの脱毛はスピード重視!痛みも弱くてすぐ終わります

まずミュゼの脱毛はS.S.C式です。

これは脱毛部位に専用ジェルを塗り、その上からライトを当てて脱毛を行うというものです。

照射範囲が広く、1秒間で約200本もの毛が脱毛可能な点が特徴で、肌に優しく痛みは弱いとされています。

両ワキはたったの3分、全身脱毛だとしても1.5時間~2時間程度で終わりますので、かなりスピーディーな施術が行われます。

普段忙しい方にはありがたいですよね。

 

銀座カラーは様々なムダ毛に対応する光脱毛!痛みが少ないのも魅力的

対して銀座カラーは、IPL脱毛といって、光の波長が幅広いため、様々なムダ毛に反応しやすくなっています。

毛の太さや長さ、生え方などそれぞれに異なったムダ毛たち。

この脱毛法であれば一本一本にしっかり反応するため、効果が出やすいとされています。

さらにこの方法、ムダ毛に直接作用するため、痛みが少なく敏感肌の方でも肌の負担が少なく安心です。

また保湿ケアも施術前後で重点的に行っており、「赤ちゃん肌脱毛」とも呼ばれるほど、スベスベでしっとりしたお肌が実現します。

 

ミュゼVS銀座カラー:脱毛プランってどんなものがあるの?

ミュゼと銀座カラーにはどんな脱毛プランがあるのか比較してみました。

ミュゼ 銀座カラー
・両ワキ+Vライン脱毛完了コース
・両ワキ脱毛完了コース
・フリーセレクト脱毛コース
・ハイジーナ7VIO脱毛コース
・全身脱毛コース  
・新・全身脱毛コース
・全身パーフェクト脱毛
・全身ハーフ脱毛
・フリーチョイス脱毛コース
・スタンダードチョイス
・顔セット
・脚全セット
・腕全セット
・VIOセット
・両ひじセット
・両ひざセット
・両ワキセット

ご覧のとおり、ミュゼも銀座カラーも脱毛プランが豊富にあります。

とくに銀座カラーはセットメニューが豊富にあるため、自分の希望に沿った脱毛プランを選びやすいです。

この2つのサロンですが、最大の共通点がありました。

 

2つのサロンの共通点は脱毛し放題プランがあるところ!

それは、「脱毛し放題」のプランがあるということです。

ミュゼには、「両ワキ+Vライン脱毛完了コース」、「両ワキ脱毛完了コース」などのワキ脱毛を主とした脱毛し放題プランがあります。

また銀座カラーには、全身脱毛から部分脱毛の幅広い部位での脱毛し放題プランがあります。

どちらも満足するまで通うことができるので、ツルツルの肌を目指している方には最適なプランといえますね。

 

価格的にはミュゼが断然おトク

しかし料金の面で見ると、ミュゼの方が圧倒的にお得です。

ワキ脱毛で比較してみると、ミュゼは3,600円で通い放題なのに対し、銀座カラーは37,600円でした。

約10倍もの差があるので、ワキを満足するまで通いたい方は、ミュゼの方がお得です。

ただその他の部位に関しては、ミュゼには脱毛し放題がありません。

ワキ以外もツルツルにしたいという方は、銀座カラーを選択するといいでしょう。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ワキやVラインを満足するまで脱毛したい方はミュゼ。
  • それ以外の部位や全身を満足するまで脱毛したい方は銀座カラー。

 

ミュゼVS銀座カラー:支払い方法について詳しく知りたい!

ミュゼと銀座カラーの支払い方法について紹介していきます。

 

ミュゼの支払い方法は現金かクレジットカードのみ

ミュゼは、現金一括払い、もしくはクレジットカード(一括・分割・リボ)で対応しています。

ミュゼでの支払いは基本的に契約時に行います。

全身脱毛などの高額なプランを契約する予定の方はとくに、前もってお金を準備しておく必要があります。

残念ながらローンは存在しないので、確実に支払いが可能なプランを選択する必要がありますね。

 

銀座カラーは現金かクレジットカード、ショッピングローンの3種類

対して銀座カラーは、現金一括払い・クレジットカード・ショッピングローンの3種類から選ぶことができます。

ショッピングローンは、最初の頭金を現金またはクレジットカードで支払い、残りの回数を銀行引き落としで支払っていきます。

ローンは最大36回までです。

金利手数料は銀座カラーが10回まで負担してくれるのでありがたいですね。

高額なプランの契約をしても、分割払いが可能なので、金銭面の負担は少ないです。

一気に支払いをするのが難しい方でも安心して始められますね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは現金・クレジットから選択。
  • ローンは組めないので、全身脱毛などの高額なプランを検討している方は、前もってお金を準備しておく必要がある。
  • 銀座カラーは、現金・クレジットの他に、最大36回までローンを組むことができる。
  • 高額プランを契約しても、少しずつお金を支払っていけばいいので負担が少ない。

 

ミュゼVS銀座カラー:シェービング料って取られるの?

ほとんどの脱毛サロンは、契約した際に必ず自己処理の案内があります。

一人あたりの施術時間の短縮のためなどで、剃り残しには厳しくなりました。

しかし悪気なく自己処理をし忘れていたり、剃り残しがあった場合…。

ミュゼと銀座カラー、2つの脱毛サロンの対応はどうなってくるのでしょうか?

 

ミュゼでは剃り残しNG!!

まずミュゼですが、基本的には剃り残しはNGとされています。

万が一剃り残しがあった場合は、その剃り残した箇所を避けて照射していきます。

ただし、自分では手の届きにくい背中、お尻の奥、襟足に関しては無料でシェービングをしてくれるのでその点は安心してください。

 

銀座カラーは自分でシェーバーを持参する必要がある!?

対して銀座カラーは、ミュゼと同様手の届かない背中や襟足、おしりやOラインは無料でシェービングは行ってくれます。

しかし、自分でシェーバーを持参しなくてはなりません。

来店の際はシェーバーを忘れずに持っていかなければなりませんね。

どちらのサロンにしろ、事前に自己処理はしっかり行うべきですね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは剃り残しがあった場合は、その部位は照射してもらえない。
  • ただし手の届かない背中や襟足、お尻の穴などは無料でシェービングをしてもらえる。
  • 銀座カラーの場合は、手の届かない背中や襟足、おしりやOラインは無料でシェービングしてもらえる。
  • ただしシェーバーを自ら持参しなくてはならないので注意。

 

ミュゼVS銀座カラー:割引勝負はどっちが勝ち?

ミュゼと銀座カラーには、それぞれどんな割引があるのでしょうか?

調べてみると、両サロンとも様々な割引がありました。

 

ミュゼの割引

ミュゼの主な割引は以下の3つです。

  • 紹介割引
  • アプリの割引
  • バースデーチケット

詳しい割引の内容は、こちらで紹介していますのでご覧ください。

→ミュゼの割引一挙大公開!キャンペーン以外で安く脱毛できる情報まとめ

 

銀座カラーの割引

銀座カラーの主な割引は以下の4つです。

  • 学割
  • 紹介割引
  • ペア割
  • 乗り換え割引

 

学割

契約時に学生証を提示すると、学割としていくつかの特典が受けられます。

まず脱毛入学祝いとして、契約時にレギュラーコースを2箇所以上申し込むと10,000円が割引されます。

さらに、コース料金が最大10%割引されます。

学生証の提示をするだけで、これだけの特典が受けられます。

学生の方はこの割引を使ってお得に脱毛を始めましょう。

 

紹介割引

周りの友達や家族を紹介し契約すると、紹介した人は15,000円分のギフト券紹介された方はコースから最大25,000円が割引されます
(契約したコースによって割引額が変わってきます)

周りで興味のある方がいたら、どんどん紹介していきましょう。

 

ペア割

友達と一緒に契約すると、2人で最大40,000円の割引がされます。

身近な友達が脱毛の契約に迷っていたら、誘ってみて2人でお得に脱毛しましょう。

 

乗り換え割引

乗り換え割引は、他サロンからの乗り換えで、最大20,000円の割引がされます。

他サロンから乗り換えた方はこの割引を使ってお得に脱毛を行いましょう。

 

Maria
この項目のまとめ

ミュゼも銀座カラーも割引が豊富。

両サロンとも割引を駆使すればさらにお得に脱毛が行えるので、うまく利用していきましょう。

 

ミュゼVS 銀座カラー:キャンセル料はどのくらいかかる?

ミュゼと銀座カラーってどのくらいキャンセル料がかかるのでしょうか?

 

ミュゼは当日キャンセルでもキャンセル料はかからない!

ミュゼは当日キャンセルであってもキャンセル料は一切かかりません。

後に請求されるということもありませんので追加料金の心配もないです。

 

銀座カラーはキャンセル料が2000円もかかる…

対して銀座カラーは、脱毛し放題プランの場合はキャンセル料が2,000円発生します。

また回数の決まっているプランの場合は1回分が消化されてしまいます。

 

しかしどちらも前日の19時までに連絡を入れれば、ペナルティーなくキャンセルをすることができます。

早めに連絡をすることを心がけましょう。

 

遅刻にも注意!

脱毛サロンは常に予約が詰まっているため、数分の遅刻でも施術に影響することがあります。

ミュゼの場合、10分以上の遅刻でその日の予約は自動的にキャンセルされます。

 

対して銀座カラーは、15分~20分の遅刻で施術箇所が一部カットされます。

さらに20分以上の遅刻になると施術を受けることができず、なおかつコース1回分が消化されてしまいます。

また全身脱毛の場合は、30分~120分の遅刻で施術箇所が一部カットされ、120分以上の遅刻でキャンセル扱いされます。

 

ミュゼの場合は、遅刻が確定しているのであれば早めに連絡を入れて、別の日に予約を入れ直した方がよさそうですね。

銀座カラーの場合は、遅刻が確定してもなるべく早く着くように急ぎましょう。

一部カットされてしまう恐れはありますが、キャンセル料や1回分の消化よりはマシです。

まずは遅刻をなるべくしないように、余裕をもって行動しましょう。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼはキャンセル料は一切かからない。
  • しかしだからといって、当日キャンセルの繰り返しや無断キャンセルは、サロン側の迷惑となりますので前もって連絡を入れておきましょう。
  • また10分以上の遅刻でキャンセル扱いになるので気をつけましょう。
  • 銀座カラーは、脱毛し放題プランの場合はキャンセル料が2,000円、回数プランの場合は1回分が消化される。
  • 前日の19時までにキャンセルの連絡をすればペナルティーがないので、早めに連絡をしましょう。
  • また遅刻は施術箇所のカットや、最悪キャンセル扱いになりますので余裕をもって行動しましょう。

 

ミュゼVS銀座カラー:解約料ってどれくらいかかるの?

様々な理由で通うことが難しくなり、途中で解約をすることになった場合、ミュゼと銀座カラーには解約料が発生するのでしょうか?

 

ミュゼでは解約料はかからないので安心☆

まずミュゼは、解約料は一切かかりません。

どんな理由であれ、残った回数分の料金をきっちり全額返金してくれます。

 

銀座カラーは返金額の10%が解約料になるし、注意点もある

対して銀座カラーは、解約料として返金額の10%を支払うことになっています。

なので返金額は、未消化分の回数の金額から10%引かれたものとなります。

しかしここで注意したいのが、未消化分の回数の上限が6回と決まっているということです。

 

たとえば12回コースを契約して、3回の施術を終えたところで解約をするとなった場合。

普通であれば未消化分の回数は9回です。

なので通常は9回分の料金を返金することになります。

しかし銀座カラーの場合は、上限が6回と決まっているため、6回-3回、つまり3回分の未消化分の金額しか返金されないのです。

少しややこしく、納得のしづらい解約事情ですが、これが銀座カラーの解約ルールとなっています。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは解約料が一切かからない。
  • どんな理由であれ、未消化の回数分の全額をきっちり返してくれる。
  • 銀座カラーは、返金額の10%が解約料として引かれる。
  • ただ未消化の回数の上限がきまっているため、全額きっちり返ってくるというわけではない。

 

まとめ:こんな人にオススメ!ミュゼと銀座カラーどちらかを選ぶには・・・?

ミュゼと銀座カラーを徹底的に比較してきましたが、最終的にどんな方に向いているのかをまとめてみました。

 

こんな人にミュゼはオススメ

  • ワキやVラインがツルツルになるまで何度でも脱毛したい
  • 普段予定が変動しやすく、急なキャンセルをする恐れがある
  • 余計な追加料金を支払いたくない

ミュゼは格安な脱毛プランが豊富にありますが、中でも両ワキとVラインは満足できるまで何度でも通うことができます。

追加料金を支払う必要がないので安心できますよね。

さらにキャンセル料や解約料などの、余計な出費がかからないところもミュゼの魅力といえます。

個人的にはワキとVライン以外の箇所の脱毛し放題プランができたらいいな~と思います。

今後に期待ですね。

 

こんな人に銀座カラーはオススメ

  • 全身~部分まで、様々な部位を満足するまで脱毛したい
  • ローンを組んで負担を少なく支払いを行いたい
  • 豊富な割引プランを使ってお得に脱毛をしたい

銀座カラーは、全身脱毛から部分脱毛まで、様々な脱毛し放題プランが存在します。

ツルツルになるにはどうしても回数をこなさなくてはなりません。

脱毛し放題プランにすれば、回数を気にすることなく通い続けることができます。

満足するまで脱毛したい方には最適なサロンといえます。

また全身脱毛などの高額なプランは、どうしても支払いが負担になってしまいがち。

ですが銀座カラーには最大36回までのローンを組むことも可能なので安心して通えます。

 

さらに豊富な割引プランを駆使することで、さらにお得に脱毛をすることができます。

自分に当てはまる割引プランはどんどん使っていきましょう。

 

-比較
-

Copyright© ミュゼマニア|脱毛の料金・回数・効果など、どこよりも詳しく解説 , 2018 AllRights Reserved.