*

比較

ミュゼとジェイエステってどっちがいいの?ワキ脱毛検討の方は必見!

更新日:

部分脱毛の安さでとくに人気の高いミュゼとジェイエステは、幅広い世代から人気があります。

 ワキ脱毛を検討されている方はとくに、この2つで悩んでいる方も多いと思います。

 そこで今回は、ミュゼとジェイエステの魅力や違いについて徹底的に分析し、比較してみました。

 

Maria
このページの結論

ミュゼは、ワキ脱毛を回数に縛られることなくしっかり行いたい方に向いています。

  • ツルツルスベスベなワキを目指している方
  • 毛の量が多い方や濃い方

こうした方は、ミュゼのワキ脱毛完了コースで徹底的に脱毛を行いましょう。

ミュゼ・今月のキャンペーンページはこちらです

 

ジェイエステは、少ない回数で安く脱毛を終わらせたい方に向いています。

ワキ脱毛の回数は12回と決まっています。

その分価格は安く、大抵の方は12回の回数をこなせば目立つ毛はほとんどなくなり、自己処理の回数も大幅に減ります。

元から毛が少ない方や薄い方、他店で脱毛を行ったことのある方などにオススメです。

ジェイエステ公式ページはこちらです

 

ワキ脱毛検討の方は特に必見!自分に合うサロンはどっち?

全国各所に展開しているミュゼとジェイエステ、2つのサロンを様々な項目から比較してみました。

  ミュゼプラチナム ジェイエステ
店舗数 183店舗 100店舗以上
脱毛方法 S.S.C式 (光脱毛) 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
脱毛プラン 豊富 豊富
支払い方法 ・現金
・クレジットカード
・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・分割払い(月額制)
シェービング料 背中
お尻の奥
襟足のみ無料
なし
予約方法 ・ネット予約
・店舗予約
・ミュゼコールセンター
・ネット予約
・電話予約
割引 ・紹介割引
・バースデーチケット
・アプリの割引
・ペア割引
・紹介割引
ドクターサポート あり あり
キャンセル料 なし 1回分消化
(予約3日前までに連絡すればOK)
解約料 なし 
(残った回数分の全額返金)
返金額の10%

この表からさらに詳しく掘り下げていきますね。

 

ジェイエステの冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛ってどんなの?ミュゼとの違いは?

 

ジェイエステでは新しい美容脱毛を実施中!うるおいある美肌になれる!?

ジェイエステでは、「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」という脱毛方法を取り入れています。

この方法は、従来の脱毛方法がさらに進化したジェイエステの新しい美容脱毛法です。

 

冷却ヘッドのため、脱毛時に感じるような痛みや熱さをほとんど感じません。

お手入れ時間もスピーディーになりさらに短縮されました。

また施術の際に、ヒアルロン酸のトリートメントがついています。

これにより、脱毛と同時にうるおいのある美肌へと導いてくれます。

脱毛しながら美肌になれるなんて最高ですよね♪

Maria
脱毛の施術後はお肌が乾燥しやすいのですが、しっかりとサロンがケアしてくれるのでその点も安心できますね。

 

ミュゼは光脱毛でどんどんスピードアップ!痛みもほとんどありません☆

対してミュゼが行っている脱毛方法はS.S.C式といって、光脱毛の一種です。

 専用ジェルを塗りその上からライトを当てて脱毛を行うというもので、痛みはほとんどないとされています。

 

1秒間で約200本が脱毛され、両ワキはたったの3分で終わります。早い!!

全身脱毛でも1.5時間~2時間程度で終わりますので、忙しい方も助かりますね。

 

 ミュゼVSジェイエステ:脱毛プランってどんなものがあるの?

ミュゼとジェイエステにはどんな脱毛プランがあるのか比較してみました。

ミュゼ ジェイエステ
・両ワキ+Vライン脱毛完了コース
・両ワキ脱毛完了コース
・フリーセレクト脱毛コース
・ハイジーナ7VIO脱毛コース
・全身脱毛コース   
・両ワキ+Vライン脱毛12回コース
・全身フリーチョイス40回脱毛
・フェイス6プラン
・脚2箇所脱毛完了コース
・デリケート5プラン   

両サロンとも脱毛プランが豊富な上、内容が似ているものもいくつかあります。

 しかし全体的な価格で比べてみると、差が少しずつ出てきます。

Maria
たとえばデリケートゾーンの脱毛で、ミュゼは4回で24,000円に対し、ジェイエステは1回で30,000円になります。

回数や価格を見ると、ミュゼの方が圧倒的にお得だということが分かります。

ただ、プランによってはジェイエステの方がお得になる場合もあります。

 

ジェイエステのほうがお得に脱毛できるプランとは?

それは「両ワキ+Vライン脱毛」の場合です。

ミュゼは、2,400円で仕上がりに満足するまで何度でも通うことができます。

対してジェイエステは、600円で両ワキとVラインともに12回まで通うことができます。

 

ただ難しいのが、毛量や毛の濃さによって満足する回数は人それぞれ違います。

12回で満足できるなら、圧倒的にジェイエステの方がお得です。

12回以上通う可能性のある方は、ミュゼの脱毛完了コースにすれば追加料金の心配がありません。

ジェイエステでは、カウンセリングの際に無料体験も行っています。

その時にスタッフの方に、自分の毛量だと何回くらいで満足できる仕上がりになるかなどを詳しく聞いてみてもいいかもしれません。

12回以上になる可能性がある場合は、ミュゼにしておいた方がいいかもしれませんね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • 全体的にプランの価格が安いのはミュゼ。
  • しかし人によってはジェイエステの方がお得になる場合がある。

 

 ミュゼVSジェイエステ:支払い方法について詳しく知りたい!

ミュゼとジェイエステの支払い方法について紹介していきます。

 

ミュゼは高額なプランだとちょっと払いにくい・・・かも

ミュゼでは、現金一括払いか、クレジットカード(一括・分割・リボ)のみのお支払いとなっています。

契約時に支払うので、現金払い希望の方は、全身などの高いプランを契約する際要注意です。

 

もし契約時に手元にあるお金が不足している場合は、一部を頭金として渡し、後日改めて残りの金額を支払うということは可能のようです。

ただ期間がそこまで空かないことが予想されます。

契約する際は前もってお金を準備しておいた方がいいでしょう。

もちろん、クレジットカードでの支払いも可能です。

クレジットカード会社との契約内容によって可能な分割回数も変わってきます。

またミュゼには自社ローンがありませんので注意してください!

 

ジェイエステは高額プランでも安心!自分に合わせた支払い方法を♪

ジェイエステでは、現金・デビットカード・クレジットカード・月額分割払いから支払い方法を選ぶことができます。

支払い方法が充実していますので、高額なプランを契約しても安心ですね。

 

こちらもミュゼ同様契約時に支払いを行います。

ですが、支払い手段が多くある分ミュゼに比べて払いやすいかと思います。

またジェイエステでは分割払いが可能です。

手数料はかかりますが、月払いになるので比較的負担は少なくなります。

さらにジェイエステのみで使用できる「Jカード」を使用すると、特典や割引などがありますのでお得に脱毛をすることができます。

 

Jカードってなに?

ジェイエステで利用できる「Jカード」。

これはジェイエステ会員カードに、支払い機能を追加したカードです。

このカードのメリットは以下の4つです。

  • 年会費・入会費無料
  • 専用カードだからセキュリティーがしっかりしている
  • 分割払いが簡単に行える
  • 指定の商品が50%OFFで購入できる

なお入会には審査があります。

ジェイエステでお得に脱毛を行いたいなら、このカードはあって損はないと思います。

とくに高額なプランを考えている方は、検討してみてもいいかもしれませんね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • 支払い方法が豊富なのはジェイエステ。
  • 高額なプランを負担なく払いたい方はJカードを利用しましょう!

 

ミュゼVSジェイエステ:シェービング料って取られるの?

どの脱毛サロンでも、施術前は事前に自己処理をしてくるよう指示があるかと思います。

ミュゼとジェイエステももちろん自己処理を促されます。

でももし自己処理をし忘れたり、剃り残しがあったとき、双方の脱毛サロンの対応はどうなるのでしょうか?

 

ミュゼでの剃り残しは帰される危険も!施術前はしっかりとシェービングを

ミュゼで剃り残しがあった場合は、剃り残した箇所を避けて照射します。

担当スタッフによっては、数本の剃り残しであれば剃ってくれる優しいスタッフもいるようです。

しかし剃り残しがひどい場合、もしくは自己処理を忘れてしまった時は、施術自体を断られる可能性があります。

 

ですが、自分では手の届きにくい背中、お尻の奥、襟足に関しては無料でシェービングをしてくれます。

ただ剃り残しには注意が必要ということですね。

 

せっかくの予約を無駄にしないためにも、事前の自己処理はしっかり行いましょう。

 

ジェイエステは剃り残しに寛容!ただし自己処理は入念に。

ジェイエステではシェービング代を請求されることはありません。

たとえ剃り残しがあったとしても、後から請求なんてこともまずありません。

シェービング代を請求されたり、1回分が消化されてしまったり…。

なにかしらのペナルティーがあるサロンがほとんどな中、かなり親切ですよね。

しかし自己処理を行っていかないのは、かなりの時間ロスになってしまい、お店に迷惑がかかってしまります。

極力シェービングを行っていきましょう。

剃り残しの人が多くなってくると、ジェイエステも方針を変えざるを得なくなるかもしれません。

後々シェービング代を請求するようになってしまう恐れもあるので、意識して気をつけましょう。

 

Maria
この項目のまとめ

ジェイエステは剃り残しに寛容。

しかしどこの脱毛サロンに行ってもシェービングはしっかり行って行くようにしましょう。

 

ミュゼVSジェイエステ:割引ってそれぞれどんなものがあるの?

ミュゼとジェイエステには、それぞれどんな割引があるのでしょうか?

調べてみると、両サロンとも様々な割引がありました。

 

ミュゼの割引はこれ!賢く使ってお得に脱毛♪

ミュゼの主な割引は以下の3つです。

  • 紹介割引
  • アプリの割引
  • バースデーチケット

これらのお得な割引については、こちらで詳しく解説しています。

 

ジェイエステの割引はこれ!友人や家族と一緒にお得に脱毛♪

ジェイエステの割引は以下の2つです。

  • ペア割引
  • 紹介割引

 

ペア割引き

ペア割引は、2人一緒に契約することで特典が貰えます。

その特典は、「スーパー美顔1回分」「脱毛1回分(Sパーツ1箇所)」からそれぞれ選択することができます。

スーパー美顔とは、要はお顔のケアで、リンパを刺激するような気持ちのいいマッサージなんです。

 

脱毛を目的として入会しても、エステが受けられる特典ってかなり嬉しいですよね♪

しかもタダでできるなんて最高です♡

 

またエステだけでなくしっかり脱毛の特典も用意してあります。

他の部位をやってみたいという方は、脱毛も選択できますよ~!!

ジェイエステならではの特典ですね。

 

紹介割引

紹介割引は、紹介した友人や家族が契約した場合に特典が貰えるというものです。

ミュゼと同様に、紹介した方もされた方も特典があります。

 

その特典はそれぞれ違って、紹介した方には施術または商品が5,000円OFFになります。

そして紹介された方には契約金額から10%OFFがされます。

お客さんに合わせた特典が用意してあるのは嬉しいですよね。

Maria
この項目のまとめ

  • 割引が豊富なのはミュゼ。
  • しかしジェイエステならではの特典のエステが受けられるので、どちらの特典も魅力的ですよ♪

 

ミュゼVSキレイモ:キャンセル料はどのくらいかかる?

ミュゼとキレイモってどのくらいキャンセル料がかかるのでしょうか?

 

ミュゼは一切キャンセル料はかからない!しかしマナーは守りましょう

ミュゼはキャンセル料が一切かかりません。

たとえ当日キャンセルや、連絡をしなかったとしてもです。

 

多くの脱毛サロンがキャンセルに対して厳しくなっている中、ミュゼではその心配がありません。

しかしだからといって、連絡もせずにキャンセルするのはマナー違反だと思います。

急用が入るのは皆にありえることなので、しっかり連絡は入れておきましょう。

 

ジェイエステでキャンセルするときは最低3日前までに連絡を!

ジェイエステではキャンセル料は発生しませんが、その代わりに1回分が消化されてしまいます。

キャンセル料よりもしんどいかもしれませんね。

 

ですが3日前までにちゃんと連絡をすれば、消化されることもありません。

用事が入ったら後回しにせずにすぐ連絡しましょう。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼはキャンセルに寛容。
  • ただどこの脱毛サロンもキャンセルするときは早めに、そして必ず連絡を入れましょう。

 

ミュゼVSジェイエステ:解約料ってどれくらいかかるの?

いざ契約して通ってみたけど、引っ越しや妊娠などの理由で通うことが難しくなった場合、解約手続きをすることになります。

しかしそういった場合って解約料ってかかってしまうのでしょうか?

 

ミュゼは解約料なし!残った回数分の全額をすべて返金の神対応!

ミュゼではどんな理由であれ解約料はかかりません。

しかも、解約手続きを行って数週間~数ヶ月後には、残りの回数分の金額を全額きっちり返してくれます。

解約料がかかる脱毛サロンが多い中、こういった配慮はありがたいですよね。

 

ジェイエステは返金額の10%が解約料に。しかし対応は早い!

ジェイエステも、どんな理由であっても解約することが可能です。

しかし解約料として、残りの回数分の金額から10%引かれたのが返金額となります。

つまり25,000円分の回数が残っていたとしたら、返金額は10%引かれた22,500円ということになります。

やはり解約料はかかってしまうのですね…。

 

しかし返金の対応は早く、返金手続きが完了して2~3週間ほどで指定口座へ振り込まれるそうです。

早く返金してほしい方には安心出来ますよね。

 

Maria
この項目のまとめ

  • ミュゼは解約料なし。ただし返金に少し時間がかかる。
  • ジェイエステは解約料が返金額の10%。ただし返金の対応は早いので安心。

 

まとめ:こんな人にオススメ!ミュゼとジェイエステどちらかを選ぶには・・・?

ミュゼとジェイエステを徹底的に比較していきました☆

似ている面も多々あったりして、一体どちらを選べばいいの?と悩んでいる方も多いと思います。

それぞれいい面もあったり、今後の課題となるような面もあります。

 

こんな人にミュゼはオススメ

  • ワキ脱毛を回数に縛られず行いたい
  • 引っ越しをする予定が今後ある
  • ワキ以外の脱毛も安く行いたい

ワキ脱毛を追加料金を払わずして満足するまで通いたい!

そんな方は確実にミュゼがいいと思います。

また店舗数が多い上、店舗移動が自由なミュゼ。

契約中に引っ越しの可能性があったとしても、めんどくさい手続きは一切ないので安心して選んでもらえます。

さらに部分脱毛が安く、割引が豊富なミュゼなので、安く脱毛を行いたいという方はミュゼを選択することをオススメします。

 

こんな人にジェイエステはオススメ

  • 12回以内でワキ脱毛が終わる自信がある
  • 高額なプランを検討しているけど、支払いが不安
  • 自己処理が完璧にできる自信がない

他サロンでワキ脱毛をしたけど仕上がりが不十分な方、もともと毛量が少なく毛が薄いという方は、大体は12回以内で脱毛が完了されると思います。

そのサロンで追加料金を払って行うより、ジェイエステに乗り換えて12回分を600円で行う方が確実にお得です。

 

また支払い方法が豊富なため、全身脱毛などの比較的高額なプランになかなか踏み込めない方も安心できます。

さらに、シェービングに寛容なのは恐らくジェイエステくらい。

忙しくてシェービングに自信がないという方や、他サロンでよく剃り残しを指摘されるという方は、ジェイエステにすると気が楽かと思います(笑)

-比較
-

Copyright© ミュゼマニア|脱毛の料金・回数・効果など、どこよりも詳しく解説 , 2018 AllRights Reserved.