*

施術

ミュゼ脱毛前の自己処理はどうする?処理方法など詳しく紹介します

更新日:

脱毛施術は無駄毛をすべてツルツルにしてくれるイメージですよね。

でも、施術に入る前にある程度の自己処理が必要なのをご存知でしょうか?

また、脱毛前のお手入れは普段の自己処理以上に気を使う必要があります。

自己処理が適切でないと施術を断られてしまう可能性もあります。

正しいお手入れ方法をしっかりと学んでおきましょう。

 

 

ミュゼの施術前に自己処理は必要?

ミュゼをはじめ、一般的な脱毛サロンでは施術の前に自己処理をすることが好ましいとされています。

長いままの毛が生えていると脱毛機器を肌に照射しにくくなります。

また、照射ライトを毛根に効率的に働きかけることができなくなってしまいます。

とはいえ神経質になるほどしっかりと処理をする必要はなく、毛がもさもさと生えっぱなしの状態でなければOKです。

 

毛量の多いパーツは丁寧なお手入れが必要です

特にワキやデリケートゾーンなどは毛量が多いため、そうした部位の脱毛をする場合は丁寧に処理をして行きましょう。

一方、元々の体質で無駄毛があまりない方や施術も中盤に入り、ほとんど自己処理の必要がない方などは別です。

また、ミュゼでは以前まではシェービングサービスがあったのですが現在は行われていません。

しかし背中やお尻、うなじなど、自分では処理のしにくい部位は、多少剃り残しがあってもスタッフが施術前に処理を手伝ってくれます。

 

脱毛前の正しい自己処理方法

脱毛前の自己処理における注意点についてまとめています。

  1. 毛を抜き取るのはNG
  2. カミソリや電動シェーバーで優しく

 

毛を抜き取るのはNG

ミュゼの脱毛は毛根にライトを当てて脱毛効果を促していくもの。

毛根まで抜き取るような処理方法はNGです。

施術が正しく行えなくなってしまうので、ピンセットや脱毛ワックス、シートを用いて毛を抜き取るのは控えるようにしましょう。

 

カミソリや電動シェーバーで優しく

脱毛はどうしても肌への負担となってしまうため、施術前のお手入れは普段以上に優しく行うようにしましょう。

カミソリを使用する際は必ずボディクリームやボディソープを用いてすべりを良くし、皮膚を直接削らないように注意が必要です。

Maria
電動シェーバーならカミソリで用いるよりも比較的肌に負担が少なく済むのでおすすめです☆

 

 まとめ:脱毛前の自己処理は、毛を抜かない方法で

ミュゼの脱毛前には無駄毛の自己処理が必要です。

以前は施術前のシェービングサービスがあったのですが、現在は行われていません。

必ず自分で処理して行くようにしましょう。

しかし、背中やうなじなど自分では処理のしにくい部位に関しては、剃り残しがあってもスタッフが手伝ってくれますので安心です。

また、脱毛前の自己処理ではピンセットや脱毛ワックス等を用いて毛を抜く行為は絶対にやめるようにしましょう。

毛根を抜き取ると施術が正しく行えなくなってしまいます。

カミソリや電動シェーバーを用いて「剃る」処理方法に留めることが重要です。

 

-施術
-, ,

Copyright© ミュゼマニア|脱毛の料金・回数・効果など、どこよりも詳しく解説 , 2018 AllRights Reserved.