*

施術

ミュゼは男でも脱毛できる?オネエやニューハーフの場合は?

更新日:

最近は美容意識が高い男性も多く、脱毛サロンに通いたいという男性が増えています。

ひげ剃りの煩雑さを解消するためのひげ脱毛なども人気です。

 

ミュゼは脱毛業界でも有名でリーズナブルな価格設定。

男性でもミュゼに通いたいという方もいるかも知れません。

 

また、心は女性だけれど身体は男性という方の場合、問題なく通えるのかどうか不安に思う方もいるのではないでしょうか。

そこでこちらでは、ミュゼでは男性のお客さんでも問題なく通えるのかどうかを調べてみました。

 

Maria
このページの結論

ミュゼでは男性の入店をお断りしています。

施術の契約の際には身分証の提示を求められます。

たとえ見た目が完全に女性の方でも通うのは難しいといえます。

オネエの方は、メンズ向けのサロンに通うのが無難です。

サロンを選ぶ際は、女性向けの脱毛サロンとしても実績であれば、男性でも安心して通うことができますよ。

詳しくは本文をご覧ください。

ミュゼ・今月のキャンペーンページはこちらです

 

ミュゼは男性は通えない。身分証明証の提示が必須

女性のお客さんへの配慮から、受付スタッフも施術スタッフも全員女性。

女性の付添でも男性は入店できない決まりになっているのです。

また、施術の契約の際には身分証の提示を求められます。

たとえ見た目が完全に女性の方でも通うのは難しいといえるでしょう。

Maria
ミュゼでは男性のお客さんの施術はお断りすることになっています。

 

男性でも通えるサロンを選ぶのが無難

前述の通りミュゼでは男性は施術を受けることができないため、メンズ向けの脱毛サロンに通うのが無難でしょう。

最近ではメンズ専門やひげ脱毛専門のサロン等もありますので、評判のサロンをいくつかご紹介したいと思います。

  1. メンズリゼクリニック
  2. MEN’S KIREIMO
  3. RINX

 

メンズリゼクリニック

HP:https://depilation-rs.com/?trflg=1

メンズリゼクリニックでは医療用レーザーを用いた施術を行っていて、より永久的な脱毛効果を得ることができます。

また、施術前の剃毛を無料で行ってくれるので自宅で処理を行う必要がありません。

 

MEN’S KIREIMO

HP:https://kireimo.jp/mens/lp160418m/?adcode=nmtGfst001

MEN’S KIREIMOは脱毛サロンのキレイモが手掛けるメンズ脱毛サロンです。

長年女性向けの脱毛サロンとして定評のあるサロンなので、スタッフの技術力にも脱毛効果にも安心感があります。

 

RINX

HP:https://mens-rinx.jp/

RINX(リンクス)は施術料金がとてもリーズナブル。

できるだけ予算を抑えたいという方におすすめのサロンです。

男性専門のサロンで、施術スタッフもすべて男性なので気負うことなく通うことができます。

また、店舗数の多さも魅力の1つです。

 

オネエやニューハーフはミュゼで脱毛は可能?

オネエやニューハーフの方でももちろん脱毛は可能です。

ただミュゼではさきほども言ったように男性の入店は禁止されているため、たとえ外見が女性であっても施術することはできません。

Maria
契約時には身分証明書を提示することがあるため、男性であることを黙ったまま契約しようとしても、バレてしまう可能性は高いといえます。

そのためオネエやニューハーフの方は、男性向けの脱毛サロンを勧められる場合がほとんどです。

心は女性なのですから、正直困惑してしまいますよね。

そんなときは、家庭用脱毛器を使用すれば人目を気にすることなく脱毛を行うことができます。

安いものだと3万円前後、高いものだと8万円近くするものもありますが、施術内容によっては脱毛サロンより安くなる場合もあります。

通う手間もないですし、自分が気になるときに照射できるので、すごく便利ですよ♪

 

ミュゼでは男性の施術はNG。メンズ専門の脱毛サロンがおすすめ

ミュゼでは男性の施術だけではなく、入店もNGとされています。

たとえ女性の付添でも入店することができず、契約の際には身分証の提示が求められますので見た目が完全に女性のニューハーフの方でも難しいでしょう。

スタッフが全員男性のところや、女性向けの脱毛サロンとして実績のあるサロンを選べば男性でも安心して通うことができますね。

-施術
-, ,

Copyright© ミュゼマニア|脱毛の料金・回数・効果など、どこよりも詳しく解説 , 2018 AllRights Reserved.